スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グリーンゾーン
先日、「リーンゾーン」を見てきました。

マッドデイモンのボーンシリーズ大好きな私としては

監督も同じなので期待の映画です。


見た感想は「映画は面白い」でも「内容はい…」

9.11から始まる一連の戦争はアメリカの作自演と言われていますが

戦争はまさにの権力者の金儲けの手段として

あたかも国家の正義のような、スコミを使った情報操作の元に

徴兵された兵士と罪の無い大衆が極限の狂気中で

殺戮を繰り返し残るのは、悲しみと憎悪と瓦礫の山

最近のニュースで朝鮮の哨戒艇が朝鮮にやられたという話も

金も力も無い北朝鮮に戦争を掛けるメリットがあるのだろうか?

と思っていたら面白い情報が

国連(アメリカ?)の調査団は火薬のは無く衝撃によるものと報告

しかし、アメリカの情報操作で北朝鮮の攻撃に

その人の話ではアメリカの子力潜水艦がぶつかったのではとのこと

真偽のほどは分かりませんが

前からイラクのは北朝鮮と言われていたようです。

前線に行く人(一般人)に戦争をしたい人は居ないはずです。

行かない人(権力者)が戦争をしたいのです。

くれぐれもそうならない事をります。




スポンサーサイト
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。