スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感謝の祈り
私は出来る限り
朝、神棚とご先祖様に手を合わせる様にしています。

実家が本家で仏壇があり
祖母が毎朝手を合わせているのを見ていたお陰だと思います。

お陰で孫も真似をして手を合わせてくれます。
P1020295.jpg


いつも見ているブログ伊勢白山道今日こんな記事がありましたのでご紹介。


自主性が大切

海外の神秘家の一人は、世界を改善させる原動力となる霊的
エナジーは、最低7700人以上の純粋な人間が1つの思いに
集中すれば、現実界に反映されると言います。
日本では、明治維新を起こさせる為に実際に動いた人間の
総数は、現在の日本の人口比率で換算すると、今の1万人
ほどだったと言う人もいます。
今の日本の1万人ほどの動きが、国を変える革命を起こしたの
です。意外と少ないものなのです。
1億人を超える人間の生活が、たった1万人の動静により左右
されるのです。
ここで疑問が出るでしょう。
今までの宗教団体は、数十万、数百万人の規模の団体はザラ
にあります。世界平和を祈れど来ずに、大切な信者の心さえも
平安にできません。 何故でしょうか?

これは自主性の無い集まりは、無力だと言う事です。
「して貰える」「幸運が貰える」・・・と、欲しい欲しい性根の
受身人間ばかりが、例え一千万人集まっても現実界を変える
力は出て来ないのです。
百万人の団体であっても、贅沢太り教祖たった1人の発言力
しかありません。 絶対的公平な存在である、神様の応援は
得られません。

このブログには、名簿も会員もありません。
わざわざ忙しい合間に、皆さんが自主的に読んでいるだけ
です。なんの強制もありませんし、本名も住所も誰にも分かり
ません。だから本音を書けるのです。
自分自身が繋がる先祖霊を癒し、現状への感謝を意識する
人達が、既に1万5千人を超えています。
本の出版毎に千人単位で増える現実があります。
既に感謝供養の原理を知った人は、「なぜ出版を?」と仰い
ますが、幽界の集金教団のエサにされている人をまだまだ
目覚めさせなければ生けません。この国の未来にも関わる
事だからです。

自分自身で行なう供養と信仰こそが、その個人に取っての
最良なのです。 信じるのは、自分の良心と先祖霊です。
これを大切にする人は、自動的に神様の守護が得られます。
万物を創造した神様の片鱗が、各人の中に存在します。
だから、あなたは今、生きているのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます 。



私達が今ここに居るのは
計り知れない数のご先祖様の命のバトンのお陰です。

その命のバトンを子孫に渡す事と
その命への感謝を、理屈でなく形で伝えること

それが、ご先祖様を安心させ
本当の意味で神に感謝することのように私は思います。

今日は真面目だな~ o( ̄ー ̄;)ゞううむ




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。