スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
与えれば、与えられる
今日はのお話です。

私がほぼ毎日見るブログ伊勢白山道のリーマンさんの本です。

ブログランキングはダントツの1位のブログです。

一見、精神世界のブログの様に見えますが

実は精神世界への憧れや奇異な事をことごとく否定しています。

勿論そういう世界はあるのですが

私たちは全ての記憶を消されて何故この世(現実界)に生まれてくるのか?

それは、おもいっきり現実を生きることに他ならないという事

を、教えてくれるブログです。

28歳になる娘がこの本をパラパラと読んで言ったのが

「道徳の本みたいだね・・・。」

まさにその通り!

私の学生時代には道徳の授業がありましたが

今はどうなんでしょう?

ブログランキング1位なのも

日本人のDNAに刻まれた道徳観がそうさせるのではないでしょうか。

精神世界に興味の有る方にも、無い方にも

お薦めの本です。

さらに本嫌いな方にも、読みやすいサイズとボリュームです。

おまけに840円とお安い価格なのもうれしい!(^^)ニコ

与えれば、与えられる (リュウ・ブックス アステ新書)与えれば、与えられる (リュウ・ブックス アステ新書)
(2009/07/23)
リーマンさん

商品詳細を見る




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。