スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼーずがでのんに・・・
タイトルだけでは「なんのこっちゃ?」ですが

私にとっての一大事!の話・・・

薄型テレビの弱点は「音」
映画や音楽を聴くと映像がきれいな分、余計ガッカリ (ノ_-;)ハア…

そこで昨年から一年計画であの有名な「ボーズ」の
3・2・1GS Series III DVD home entertainment system
購入計画を立て、先日元気良くヤマダ電器へ

「コレ下さい」と商品のコピーを店員さんに見せると

「申し訳ありません。今年になってボーズの取扱が無くなったんです」
エーッ!去年扱ってるのを確認してたのにぃぃぃ 

ヤマダ電器のポイント6万円+自腹で購入を予定してた私の頭の中は真っ白に (@_@;)
ポイントが使えない事実に夢遊病者の様に店内をさまよう私なのでした・・・。

その時、ふと目に入ったのが「デノン」のシアターシステム

デノンはおじさん世代ならみんな知っている音響メーカー「デンオン」
が2001年に「デノン」と名前を変えた老舗の有名メーカーです。

しかし、ボーズ指名私には格落ちのイメージが・・・

そこでひとまず帰宅。価格comの評価を見てみることに
すると、思いのほか高評価!

CDコンポもやばくなってきたので両方OKなボーズを考えていたのですが
デノンのCDコンポも高評価!

様々な音響メーカーの評価を参考に「デノン」に決定!

翌日、再度ヤマダ電器でポイント+@でCDコンポ+シアターセットを購入
即、持ち帰りセットアップしたのがフロントサラウンドのこれ!
IMGP3275.jpg

デノンのロゴが誇らしげに
IMGP3283.jpg

全体はこんな感じに
IMGP3276.jpg

手前の床置きのウーファーの重低音が堪りません!!

シアターシステムもCDもナチュラルな聞き疲れしない艶のある音に感動!

今時のドンシャリの音だったらどうしようと思っていたのが

良い方向に期待を裏切られ大満足に (o^v^o)

予算も半分位で済んでこの満足度!

三連休は映画と音楽で自宅に引きこもりの私でした。

さすがデノン恐るべし。

お薦めです。 d(>_・ )グッ!





コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。