スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飄逸な生き方その2
その後、53歳で脱サラ陶芸家として独立
陶芸教室も主催し、創作活動に・・

「作品は、何かイメージして作るのですか」と伺うと
特に無く、ただ感じるままに・・との事
作り始めると、アトリエで食事、トイレ以外は休まず作品づくり

代表的な作品
P1010903.jpg

超大作
P1010901.jpg
お値段50万円以上
「すごいですね~売れたんですか?」
「ううん・・・」   o( ̄ー ̄;)ゞううむ

目下の悩みは
湧き出る創作意欲に増えすぎる作品の数々・・・

お手ごろ価格の作品も
P1010904.jpg
6,000円から・・(素敵です一見の価値ありです!)

面白いもの発見!
P1010907.jpg
作品かと思いきや、実は温度計 (・_・?)
窯の中に、作品と一緒に入れ、最初はピンと立ってるのが「グニャー」となったのを見て温度を確認するんだそうです。(普通は捨ててしまうそうですが)

なかなか、芸術だけでの生計は難しく
現在は、月~金は勤務、土、日の創作活動が主体です。

興味のある方は、090-3396-8111(堀部さん)に電話して、作品を見に行ってください。
(超有名作家になる前に手に入れると、お宝鑑定段団に出れるかも・・)

場所は苫小牧高専と西インターの間にあります(樽前山に向かって右手側)
P1010919.jpg

堀部さんからのメッセージです→堀部さん1分間トーク

最後に、これからの夢を伺うと・・
「特に無いんだよね、かみさんは売れるもの作れっていうから、取合えずそれかな・・・」と

本当に飄逸な方でした。 (o^v^o)



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。