スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茸的散髪
さて、この写真は何でしょう
P10200521.jpg

1、たわし
2、洗車ブラシ
3、猫の毛
4、犬の毛
5、○○○の毛

ヒントはこれ
P1020049.jpg
ここは、17年くらい通っている「きのこ」と言う床屋さん。
(苫小牧西インターの手前にあります)


そうです、散髪したばかりの私の髪の毛です。
P1020052.jpg

ご夫婦でやっていますが、私の頭は奥さんがやってくれます。
昔、ホテルマンの頃は、直毛(すごい直毛)をアイパーで七三分けに
「髪の毛が多くて、頭の形が悪いから(中ではナイ)、結構大変なのよ」と、こぼす奥さん。

ホテルマンをやめた後、直毛を生かしたこの髪型にアドバイスしてくれました。
(実は、この方が簡単だからだと思いますが・・・)

しかし、53歳にしてこの豊かな量(中身は少ない・・・)

これでも、私、JAPAの健康管理士として、自分の内外に結構気を使っています。
シャンプーも経皮毒の観点から、石油系でなく天然植物「アバプヒ」を原料にしたもの。
この「アバプヒ」を使う先住民の方達は、ハゲ、白髪がありません。 ('o'=) ウソ!?
「きのこ」にもマイボトルならぬ、マイシャンプーをキープするという、念の入れよう。
その甲斐あってのこの頭・・

髪は長ーい友達です、大切にしましょう。 (^^)ニコ

と、お茶を濁した私・・・

本当は、北のちぇんじんvol.5「空飛ぶ赤ひげ先生」をアップしようと思っていましたが
急遽予定が入り、時間が無いので明日に・・・  m(_ _)m



テーマ:写真日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。