スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保険の保険その2
当時の保険代理店と言えば、7割が商店などの個人事業者の副業レベル
顧客管理や顧客対応の出来ていない所が多く。

保険会社の社員として代理店の指導・管理・育成にあたる金子さんが感じたのは
「このままではイカン、どぎゃんかせんとイカン」(と言ったかどうかは不明)
と言うことで、同僚と「将来的に自分たちも独立して保険のスティタスを上げる代理店になろう」と決意!

9年あまり勤め、生命保険もで出来なくてはと、生保会社を経験した後、5年前に地元札幌に戻り㈱ソニックの取締役として会社の運営に従事。

保険の仕事の醍醐味は?と伺うと
「初めてのお客様とお会いした時、保険の話の前にお客様自身の話を聞かせて頂き、心を開いて話してもらえた時」と・・
中には自分の人生を涙ながらに話される方もいらっしゃるそうです。

仕事の前にお互いを知り、人としての信頼関係を作ることが相手の方に合った保険を提案でき、喜んでもらえる事が醍醐味と仰っていました。

嬉しかったことは?の問いに
「数年前に保険に入っていただいた方から電話が来て、知り合いが保険に入りたいんだけど」と紹介があった時との答え。
普段保険のことを意識してる人は居ませんが、そんな中で思い出して貰える事がうれしいと仰っていました。

裏参道にある、おしゃれなビルの3Fの会社でお話を伺ったのですが、終始にこやかな表情でお話頂きました。ソニック保険プラザ

最後に夢を伺ったところ、「保険業界のスティタスを上げてゆくこと」とキッパリ。
どこでも入れる保険ですが、こんな方の扱う保険なら安心ですね。
まさに、金子さん自身が保険の保険の様な人でした。

声が聞けます→金子昌弘さんメッセージ

もっかの趣味は、最近始めたゴルフ(腕前は?)と奥様が連れてきたネコ
元々犬派の金子さん、あまりの可愛さにすっかりはまってるとの事でした。

素敵な奥様と、可愛いネコちゃんとどうぞお幸せに・・・ (^_^)


ありがとうございました。


テーマ:☆経営のヒント☆
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。