スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顕在意識と潜在意識その1
顕在意識と潜在意識
今日はちょっと難しいテーマですが・・ (^^;

例えて言うならこの図
img_1497302_54438699_0[1]

なぜこのテーマかというと
ここ最近、私が感じてるのがこれ・・

具体的には

ホ・オポノポノ
ボディトーク
糖鎖


いずれも普段意識しない(出来ない)潜在意識が本質(と私は思う)

ホ・オポノポノのヒューレン博士の言葉を借りると
「コンピューターに例えると、顕在意識は15~20ビットの処理能力、潜在意識の情報量は1100万ビット、顕在意識で問題を解決することは困難で、潜在意識の情報をクリーニングする事が問題解決に繋がる」と書かれています。

ボディトークの解説では
「私たちの体は、体の全機能をつかさどる「インネイトウィズダム」(天生の知恵)を生まれながらにして持っています。 その「インネイトウィズダム」(天生の知恵)が、体の個々の働きを効果的に同調させ機能させるためには、体は開かれた活発なコミュニケーション網を備え持っていなければなりません」


糖鎖の働きは、阪大の谷口教授の言葉を借りると
「糖鎖は非常に多様で解析は難しく、DNAやたんぱく質のように機械的に合成する技術も確立されていません。このため糖鎖研究は遅々として進まず、まるで虐げられたシンデレラのようでした。舞踏会に出られず、脚光を浴びぬままにいたのです」研究により、ある意味DNAよりも重要な働きをしている、この糖鎖がの60兆の細胞同士ののコミニュケーシャンはかり、私達の識できない生命活動のほとんどを担っていること。

いずれも、共通するのは潜在意識の働き

こんな難しいこと書いて大丈夫でしょうか?
私の耳から煙が出てきました・・・ あらら…(^へ^;A

つづく

テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
コメント
No title
あ、煙?!
大変!!
clean・clean・clean(^v^)
2009/05/15(Fri) 21:46 | URL | Natsuko | 【編集
Re: No title
Natsukoさん
コメントありがとうございます。

もう少しで火事になるところでした… (;^_^;)
2009/05/16(Sat) 09:04 | URL | とーさーとーさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。