スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目標は自然農法
記念すべき取材第一号の方は

厚真町の農家Kさん

ご希望で、本人が特定出来る物は載せられないのが残念ですが
とても、こだわりの農家さんです。

もともと、本州で○○技工士を20年以上され10年前に厚真町に移住
キッカケは○○技工の世界が大手業者の参入で質より安い価格が優先され
Kさんのようにキチンとした仕事をすると一週間のうち徹夜が2日以上
寝るのは職場の椅子で毎日3時間程度、布団に入って寝るのは週に一回有るかどうか
平常100無かった血圧が160に、高血圧で昼間から赤い顔!
周りから「酒飲んでるの?」と言われる始末。

このままでは身体が持たない
○○技工士をやめて、健康の為に、何処かで自給自足の農家でもやろうと考えていたところ
知り合いのつてで、なんとなく厚真町へ・・ ヾ(ーー )ォィ

42歳で就農し、現在は稲作とハウス野菜をされていますが
周りが慣行農法の中、無農薬栽培にこだわり試行錯誤、最初は理解されず
おまけに田んぼが雑草にやられ駄目になったりしながら、最近ようやく軌道に・・・
現在は有機農法で産直に力を入れています。が・・

目標は「土を作る」自然農法 しかし商売になり難いことが問題だそうです。

自然農法は、農薬も肥料も使わず、土地の持つ自然治癒力や潜在力を
最大限生かした農法、出来た作物は「安全で、栄養があり形が不揃い

しかし、消費者の志向は「安全で、あまり栄養の無い形の良い物

なるほど、栄養はなかなか目に見えないからな~ ( ̄へ ̄|||) ウーム

現在の野菜の栄養価は50年前の10分の1以下

50年前は、農薬も化学肥料もほとんど使われず地力が豊富だったからですね。

これって、現代人が薬と添加物で元気が無いのに似てる気がします・・・

1時間程、色々お話を伺ったんですが、短くまとめ過ぎですか(・_・?)

Kさん、本当に勉強になりました。
ありがとうございます。


ちなみに、本人を特定できない写真です。




ちなみに、Kさんのお米はさくらぎ笑楽好で買えます。

僕も一年分予約しちゃいました (^^)ニコ


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。