スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウキウキホリウチマンその2
調べて分かったことは非常に巧みな詐欺で、これはイカンとHPで全国に発信。

すると、全国から凄い数の問い合わせが
解決するための証拠集めや内容証明をキットにして相談者に販売。

多くの方が解決に向かう中、今度は悪徳会社が倒産するという話が・・・
そうなると解決は難しくなり、さらに被害者数は全国で10万人、そのうち北海道に1万人の被害者が

とても堀内さん一人の手に負えるわけもなく、札幌弁護士会に相談するも「そんなマスコミにも取り上げられてないものには時間が避けない」という返事.。

それならと、北海道新聞に相談してみると「あっそうですか、又何かあったら電話します」と門前払い。

ショックを受けて車で帰る途中の堀内さんに電話が
「道新ですが申し訳有りませんもう一回戻ってきてくれますか?」

戻ってみると「この話他の新聞社に話してますか?」
「いいえはなしてません」
「それなら他に話さないで下さい、明日の新聞に出します」

これをキッカケに初めて10万人が被害を受けた詐欺事件がマスコミに・・!

翌日新聞に出てからは堀内さんの電話は鳴りっ放し1日300件のFAXが w(゚o゚)w オオー!

同時に全国の新聞社が取材に (これがマスコミなんですね~)

その後、全て自費で全国の弁護士会に連絡、都道府県別の被害者リストをで発送など、救済の道筋をつけるが、これで堀内さんの仕事が無くなり。

また収入のめどが・・・ (@_@;)

収入にはならないが被害者の方の相談や、弁護士からの問い合わせに応じ、困ってることが分かるので自分の仕事を削って対応。

孤軍奮闘の末、行政書士の限界を感じながらの日々、全国の被害者弁護団も出来事件は解決に・・・ 

しかし堀内さんの仕事は無くなり  あらら…(^へ^;A
また新たに営業に行くも仕事は取れず
貯金も無くなりかけたところで仕掛けた起死回生のイベントが「お客様づくり大学」

手当たり次第にチラシを播き集客するが、反応はサッパリ・・・
しかし、直前になってグンと参加者が増え何とか成功に。

その時の講師の方が「こういうイベントは継続してやったら良いよ」のアドバイスで
ご本人のHPで紹介されている流れに・・ (^_^)

経営コンサルタントでの成功例も沢山伺ったのですがここでは紹介し切れませんので堀内さんのHPをご覧ください。

取材の中で感じたのは、見た目とは違う ヾ(--;)ぉぃぉぃ
繊細さと優しさ、そして謙虚さ

人の喜びが自分の喜びウキウキホリウチマンに沢山のファンが居るのが良くわかります。
名称未設定-2

事務所の風景
P1020118.jpg
壁中にお礼や感謝の手紙が

座右の銘は「多逢聖因」タホウショウイン
いい出逢いに沢山恵まれ奇跡が起こるという意味だそうです。

私自身も沢山の出逢いで今日生きてることに心から感謝しています。

最後に
ウキウキホリウチマンメッセージをどうぞ


堀内正己さんありがとうございました。




テーマ:マーケティング
ジャンル:ビジネス
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。