スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
植物ってえらい!
今日は健康の話

私、8年前に健康管理士の資格を取りましたが・・

色んな勉強するより
この本を読む方が早い!解る!為になる!
と言う本です。

植物ってえらい!植物ってすごい!―植物栄養素で若返る フィトケミカルのお話 (ビタミンがスンナリわかる本)植物ってえらい!植物ってすごい!―植物栄養素で若返る フィトケミカルのお話 (ビタミンがスンナリわかる本)
(2004/12)
茅原 紘小国 親久

商品詳細を見る


健康情報が氾濫していて
何が、どう必要で、何の役目をしているの?
と、良く解らない方が多いのではないでしょうか?

そんな疑問に、ビタミン、ミネラル、食物栄養素、糖鎖といった事が
体系的に実に良く解りやすく書かれています。

一見子供向けの様に見える本ですが
この本を監修している茅原 紘農学博士、小国 親久医学博士は天才です!

難しいことを難しく説明する博士は沢山居ますが
難しいことをこれほど誰にでも解る様に書くのはなかなか出来ません。 

この本を読んで解ることは

植物の凄さと、その命を私たちが頂いて生きていること

何の栄養が何の役に立つ、と言う断片的なレベルの話では無く

野菜や果物それぞれがどんな役目を持っているのかが解り
食事を、好き嫌い無く、感謝して頂くということに繋がります。


お子様の居る方は勿論、ご自身の為に一家に一冊のお勧め本です。 (^^)ニコ




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。