スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手前味噌
今日は味噌づくりにも挑戦です。

味噌づくりの秘密兵器「抗酸化ペール」
P1050695.jpg

これに大豆を一晩うるかします。
P1050691.jpg

同時に麹と塩をまぜ一晩寝かせます。
P1050696.jpg

翌日鍋で大豆をじっくり煮ます。
それをミキサーで絞ります。
奥さんが鍋から移して私がミキサーに押し込みます。
結婚式以来の夫婦の共同作業です。(^。^;)
P1050700.jpg

絞ったのがこれ
P1050704.jpg
決して○○コではありませんが、実に似てる(-_-;)
「味噌も○○も一緒にするな」というのは
これからきてるのでしょうか?(-.-)

それと塩麹を混ぜます。
P1050709.jpg

しっかりと混ぜたところで
秘密兵器に空気が入らないようように
バンバン投げつけます。
P1050712.jpg

中はこんな感じ
P1050710.jpg
これも似てる…(-_-;)

私がペールを回して奥さんが投げる
P1050724.jpg
コントロール抜群です!
でも、時々「ビチッ!」と跳ねます。

出来上がったのがこれ
P1050725.jpg

この上にカビ防止の塩で被って2~3ヶ月まちます。
普通はもっとかかるのですが抗酸化ペールのおかげで早く熟成するらしいです。

蕎麦打ち、米作り、味噌づくりと
どんどん趣味が広がっていきます。

そのうち、大豆と蕎の栽培にも挑戦しようかな~(o^^o)♪

手前味噌にお付き合い頂き
ありがとうございました。m(__)m




テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
バレンタイン

手作りのチョコです。
かわいい孫からです。
小さなハートにデコレーションが…
 
かわいい(^^)
 
三歳の孫が「じじハートのチョコ作ったよ!」と三人娘で持って来てくれました。
 
幸せなじじです(^o^)
 
 
 
いいなぁ~
昨日の朝の消防署です。
 
快晴の空にくっきりと浮かぶ梯子車
 
あの先っぽに乗りたいな~
 
気持ち良さそうだなぁ~
 
いいなあ~
 
〇〇と〇〇〇〇は高い所が好きなのです。f^_^;
 
 
 
 
 
 
米作り
相変わらず寒い日が続きます。

昨日は日中なのにマイナス17°の振内に行ってきました。
P1050658.jpg

今年は「米作るド~!」がキーワード

これがそのたんぼ
P1050665.jpg

雪でよく分かりませんが300坪の田んぼ

いつもお世話になってるさくらぎ笑楽好の

「さくらぎの里プロジェクト」なのであります。(~o~)

詳しくは米づくりをご覧ください。

楽しそうな一年になりそうです。(^^♪

協力してくれる地元のIさんと打ち合わせの後ご自宅のハウスへ
P1050678.jpg

そこで見たのが「寒じめほうれん草」
P1050680.jpg

Iさんから「生で食べられるよ」と言われ

食べてみると、アララ!サラダ?という感じ

寒じめとは越冬キャベツのような感じで

寒さの中でほうれん草が生きるために硝酸カリウムが使われ

えぐみがなく「あまーい」ほうれん草になるのです。

お土産も頂きIさんご馳走さまでした。

苫小牧に着くとマイナス4°暖い思う私でした。

早速そのほうれん草で一杯
P1050684.jpg

米づくりがうまくいったら

次は酒造りだ!! オイオイ(~_~;)






ガショ~ン!
皆様、明けましておめでとうございます。

懐かしの谷啓さん風のタイトルでございますがいかがでしょうか?

今年の苫小牧のお正月は穏やかな、とても穏やかな三が日でした。

1月2日に樽前山神社に初詣の風景です。
P1050642.jpg

雲ひとつない青空
P1050645.jpg

我家の愛犬「ハル」も一言
P1050657.jpg

良い年だワン!

お粗末…m(_ _)m




挑戦者たち
誰かに認められるわけでもなく

誰かに認められたいわけでもなく

ただひたすら修行者のように

己の限界に挑戦する5人の男女


それはまるで肉体を酷使する行者の如く

ゴールのないマラソンのように

ただただひたすら終わり無き戦いへ

戦うことすら忘れるほどの過酷さの中で

ふと我に返りまた戦いに挑む5人の男女


50代以上の決して若くないものが

命の保証のない無謀とも思える

真実を知ったものから呆れられる様な

損得や名誉を超えた自分自身の誇りをかけて

ひたすら目的に向かう5人の男女


12時30分に始まった挑戦は

予想では18時頃には決着がつくと思われたが

20時を過ぎても終わらず延長戦に

23時30分に戦いを終えた彼らの顔には

挑戦した者だけが持つ清々しさが








彼らこそが真の酔っ払い

彼らこそが世間も呆れる酔っ払い

彼らこそがアホな中年酔っ払い

12時間に及ぶマラソン酔っ払い


挑戦したわけでもなく酔っ払い

勝者のいない挑戦は肝臓の疲れだけを残し

人間ってこんなに飲み続けられるんだという

人体の不思議と更なる可能性を感じ幕を閉じた。


という訳で

さくらぎ笑楽好の餅つき(クリックして見てね!)のあと12時間も飲んだという

しょうもない酔っ払いの一日でした。

読む価値もないお話にお付き合いいただき

ありがとうございます。(^^ゞ








えみな
今日は万能石鹸のお話

我家で私の趣味のトイレ掃除と

風呂掃除に活躍してるのがコレ!

_MG_3513.jpg

私がいつもお世話になってるさくらぎ笑楽好で販売してるのですが

これが凄い!

どの位凄いかと言うと

1、トイレの嫌な臭いがまったく無くなった。

2、榊や花の水に入れると持ちが倍以上良くなる。

3、入浴剤ににもなり湯冷めしない。

4、お風呂と台所の配水管から嫌な臭いが無くなった。

5、お風呂のカランの赤錆が黒錆に変わった。

ここでサビのウンチクを

赤錆とは…もとの鉄より酸に溶けやすい性質をもち、
隙間の多い構造のため、水分や酸素が鉄の奥のほうまで広がっていき、
やがて全体をぼろぼろにしてしまう錆です。

黒錆とは…還元炎で赤錆を還元することで作ることができます。
金属の表面に、隙間のない膜のようになってくっつくため、中の鉄を外の酸素や水分から守ります。
そのため、赤錆防止として古くから利用されてきました。

酸化とは、人が老いる、物が腐る、鉄が錆びる…等のことを指し、還元とはその逆を指します。

還元炎で焼かないのに黒錆に変わるとは

恐るべし!「えみな」

さらに、洗濯石鹸、柔軟材、浴用化粧品、風呂釜洗剤、浴槽洗い用洗剤、ペット用の洗剤、
シャンプー、リンス、食器洗い用洗剤、油汚れ用洗剤、自動車用洗剤、婦人用ボディローション、
乳液、歯磨き、靴洗い用洗剤とまさに万能!

一番凄いのは

使えば使うほど環境浄化になると言う点

それと安くて量が多い

家計と環境にやさしい本物製品です。


使えば使うほど顔がえみなになります。(^-^ ) ニコッ


あなたも使ってえみな……(^^ゞ







社会起業家として
社会起業家とは
社会や地域の課題に新しい発想で取り組み
ビジネス的手法でその解決にあたる人たちのことです。

課題とは、たとえば環境や人権、あるいは福祉
教育など社会問題全般のことを指します。
従来であれば
政府や行政などの公共サービスによって解決するべきこととされてきました。

でも、公的な機関には頼らず、自らの手で解決すべく
新しい仕組みを生み出そうとしている人たちが社会起業家です。
その仕組みも従来にないような斬新なアイディアで
かつ事業として成立することが社会起業家には欠かせない要素とされています。

しかも、単に収入を得ることだけを目的として事業を興すのではなく
使命感を持って課題に取り組んでいるのも大切なポイント。
社会の課題を自らの手で解決することが
社会起業家にとっての自己実現でもあるともいえます。
また、一時的な救済措置ではなく、根本的に社会システムを変え
「よい社会」作ることを目指しているのが社会起業家です。

というわけで、今年の10月から
私も社会起業家として活動できることになりました。(^^)ニコ

マナテックの「ギブ・フォーリアル」がそれです。

日本で子供が栄養不足で亡くなることはまずありませんが
世界中では毎年500万人の子供が亡くなっています。
これは、6秒間に1人の子供が亡くなっているという現実なのです。

私は、ユニセフを通じての募金活動もさせて頂いていますが
仕事とリンクはしていません。
あくまでボランティアとしての援助です。

仕事をすることで
その仕事で人様のお役に立つことが
そのまま、世界中の子供たちを救うお手伝いが出来る
これが、「ギブ・フォーリアル」なのです。

世の中を変えるのは
政治家でもなく、行政でもなく、一部の金持ちでもなく
私のような普通の人が出来る事こそが、大切なのではないでしょうか?

自分の生活を支える為に働く
そのこと自体が、誰かの役に立つ

「ひとりはみんなの為に、みんなはひとりの為に」
これが「社会起業家」の理念なのです。


マナテックと出会った事に感謝しつつ
この輪を広げてゆく「ひとり」となる決意をした私です。f(^^;)ポリポリ


ギブ・フォーリアルの動画です。



あなたもいかがですか?


とったど~
健康管理士として

私が力を入れている「糖質栄養素」の重要性が

マナテックの特許取得で証明されました!
Scan10015.jpg

解りやすく説明すると
全ての栄養素が本来の役割をはたすには
糖鎖(糖質栄養素)が必須ということなのです。
P1050578.jpg

そして、それは細胞が正常に働き
体内の免疫活動がキチンと行われることに繫がり
病気を防ぎ、健康の増進をはかるのです。
P1050577.jpg

という訳で
マナテックジャパンの祝賀会に参加してきました。

ロバートセネット博士がこの特許の重要性を説明され

基調講演では元巨人軍の桑田真澄さんの話も聞けました。

野球オンチな私は「巨人の桑田」くらいしか知らず
講演で初めて人間桑田を知ることが出来ました。

能力のすぐれた天才肌とは真逆の選手であり
人一倍の努力家で、不屈の精神が彼を支えていたこと。

また、表の努力とは別に裏の努力の大切さ

それは、PL学園の寮生時代に誰にも知られず
玄関にある全員の靴を整理し、トイレ掃除を3年間続けた
エピソードで教えてくれました。

話はとても親しみやすく、優しさにあふれ
素晴らしい内容でした。

講演も終わりホテルに戻ると
そこに、まるで一般人のように桑田さんが w(゚o゚)w オオー!

ずうずうしく「先ほどは素晴らしい話ありがとうございます。写真お願いできますか?」と聞くと
戸惑い気味に「良いですよ」の返事

エレベータに乗り込む前のワンショット!
P1050575.jpg


特許も写真も
とったど~!!!!!






テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット
ミネラルのおはなし
台風や大雨とドキドキの日本列島ですが

これが過ぎると秋の気配に…

その前に、夏の疲れを撃退するための「ミネラル」について話ししましょう。

ミネラルには、カルシウム、鉄、ナトリウムなどがあります。
必要な量は少ないのですが
人の体の中では作ることができないので
食べ物からとる必要があります。

ミネラルは、骨などの体の組織を構成したり
体の調子を整えたりする働きがあります。

地球上に存在する元素のうち
水素、炭素、窒素、酸素を除いたものをミネラルといいます。

およそ100種類ある元素の中で
人の体の中に存在し、栄養素として欠かせないことが
わかっているミネラルとして
現在16種類(ナトリウム、マグネシウム、リン、イオウ、塩素、
カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、
銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素)が知られています。

そのうち厚生労働省が摂取基準を決めているのは、
イオウ・塩素・コバルトを除く13種類です。

ミネラルは、体の中では合成されないので
毎日の食事からとる必要があります。

しかし、吸収されにくかったり
他の成分によって吸収を妨げられたりすることがあります。
また、体内に貯蔵できないものも多いのです。

一方、ミネラルの吸収を助ける働きをするものも
あり、カルシウムやリンはビタミンDによって
鉄はビタミンCによって吸収が高められます。

 <ミネラルが多く含まれている食品>
 ナトリウム :食塩、しょうゆ
 マグネシウム:豆類、種実類、海藻類、魚介類
 リン :魚介類、牛乳・乳製品、豆類、肉類
 カリウム :果物、野菜、芋、豆類、干物
 カルシウム :牛乳・乳製品、小魚、海藻類、大豆製品、緑黄色野菜
 クロム :魚介類、肉類、卵、チーズ、穀類、海藻類
 マンガン :穀類、豆類、種実類、小魚、豆類
 鉄 :海藻類、貝類、レバー、緑黄色野菜
 銅 :レバー、魚介類、種実類、豆類、ココア
 亜鉛 :魚介類、肉類、穀類、種実類
 セレン :魚介類、肉類、卵
 モリブデン :豆類、穀類、レバー
ヨウ素 :海藻類、魚介類

ナトリウム(塩分)の摂り過ぎには注意して、上手にミネラルを摂取したいものです。


どう?健康管理士らしいでしょ (^^)ニコ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。